headband
汗かきの原因は・・・!?
HOME >> 自立神経の乱れが原因の手汗

自立神経の乱れが原因の手汗

※「自律神経と手汗の関係」からの続きです。

自律神経の乱れを修正しましょう
自律神経を自分の意志でコントロールすることはできません。しかし、乱れた自律神経は調整することができます。

というよりも、健康を維持するためには乱れた自律神経は元に戻さなければいけませんね

ということで自律神経の乱れが原因となって起きる手汗という症状は、乱れを修正することで大きく改善することができるはずです。


興奮と緊張で増える手汗
自律神経の乱れは、精神面で必要以上に興奮や緊張させたりします。精神的に興奮したり緊張すると手汗が増えることというのはありがちなことなんですね。

アクション映画などで「手に汗握るカーチェイス」などというキャッチコピーがありますが、これなどはお客さんを映像からの刺激で興奮や緊張状態にしているわけです。

実際に手に汗を握るかどうかは、個人差がありますけどね。

映画鑑賞やテーマパークなどの絶叫マシンで手汗をかいてもよいのですが、日頃からなんでもない場面で頻繁に手汗をかくようでは、日常生活にも影響が出てしまいます。


長期戦になる場合もあります
ここはやはり根本的な解決を図るためにも、自律神経の乱れを修正して手汗を改善したいところです。ただし、自律神経に乱れも深刻な状態だったりすると、簡単には修正できないこともあります。

そのようなときには、長期戦を覚悟する必要があるかもしえませんね。自律神経の乱れが原因で発症する病気で最も知られているのはうつ病だと思います。

うつ病で長期間に渡って闘病生活を続けている人がたくさんいらっしゃいます。これなどは、深刻な自律神経の乱れは、調整もまた難しいということになります。


※こちらに続きます。
>>>自立神経の乱れを修正する

pagetop

原因

症状

治療

対策

原因

症状

治療

対策

Copyright(C) 2012 汗かきの原因は・・・!? All Rights Reserved. FX相場変動