headband
汗かきの原因は・・・!?
HOME >> 手汗でお悩みの方へ!手汗対策には食事内容に注意すべきです

手汗でお悩みの方へ!手汗対策には食事内容に注意すべきです

手汗でお悩みの方は、日頃の食事内容にも注意する必要があります。手汗対策には、食事療法が有効ということなのです。

手汗対策のために食事療法を行うということであれば、これは2つの側面から考えるべきなんですね。要するに、控えたほうが良い食べ物と積極的に摂取すべき食べ物ということになります。


手汗対策で控えるべき食べ物
一般的に辛いものであったり、あるいは熱いものなどを食べたりすると汗をかきやすいことは知られていることです。汗をかく量には個人差があるものの、多くの人が汗をかきやすいはずです。

中には、このことで顔に大量の汗をかいてしまう多汗症の方もいらっしゃいます。したがいまして、辛いものや熱いものは極力控えるようにするべきですね。

また、肥満の傾向にある方のほうが手汗をかきやすいことが言えます。

辛かったり熱かったりして直接的に手汗を誘発する食べ物ではなくても、栄養バランスの悪い食事内容が日々、続いていたりすると肥満となって手汗をかきやすくなってしまうのです。

食べ物の中には、汗をかきやすくしてしまうものがあります。例えば、脂肪分の多い食べ物がそれに該当します。

具体的な食材で言えば、乳製品であるチーズやバターのようなもの、そして脂肪分の多い肉類や揚げ物などは多汗症の原因となってしまいますから、極力控えるべきです。


そして、興奮作用のあるカフェインが含まれている食べ物や飲み物も、発汗作用がありますので、控えるようにしましょう。コーヒーにはカフェインが含まれていますが、実はチョコレートにも含まれています。

さらに言えばチョコレートの場合、肥満を増長させることにも繋がりますので二重の意味でも手汗対策としてはNGということになりますね。


手汗対策で摂取したい食べ物
食べ物の中には、手汗を抑える効果を期待できるものがあります。皆さんはご存じですか?実は、女性ホルモンに汗を抑える効果があると考えられているんですね。

そして、女性ホルモンに近い働きのある栄養素がイソフラボンなのであります。イソフラボンが豊富に含まれている食べ物と言いますと、大豆製品になります。

大豆製品と言えば、これはもう皆さんがよくご存知の「納豆」「豆腐」「味噌」「豆乳」などが上げられますね。納豆などは、毎日食べると良いと思います。


pagetop

原因

症状

治療

対策

原因

症状

治療

対策

Copyright(C) 2012 汗かきの原因は・・・!? All Rights Reserved. FX相場変動