headband
汗かきの原因は・・・!?
HOME >> 手汗の治療に対してドライオニックは効果がありますか?

手汗の治療に対してドライオニックは効果がありますか?

家庭用の多汗症治療機器です
手汗対策として活用できる家庭用の多汗症治療機器に、ドライオニックと呼ばれるマシンがあります。

もちろん、使えるのは手汗対策としてだけではなく、脇の下や足の裏にも使うことはできます。何しろ、家庭用とは言え多汗症治療機器と謳っているわけですからね。

このドライオニックが、汗を抑えるためのメカニズムというのは、電気分解時に発生するイオンが、汗腺からの汗の発汗を抑えるというものなのです。

『イオンが発汗を抑制できるの?』などと思われるかもしれませんが、実際のところ、マシンの効果は科学的に証明されているそうです。ただし、残念なことに国内販売はされておりません。

入手するためには、個人で輸入するか、あるいは輸入代行業者に依頼するしか方法がありません。

また、手、足、脇の下、とそれぞれ使用する部位によってオプション設定となっているようですし、また、電源の問題もありますので、実際に購入するのであれば、ご注意いただきたいと思います。

ドライオニックの効果
ドライオニックの効果は、使用開始から二週間程度経過してから少しずつ現れてくるそうです。ただし、効果には個人差がありますので、実際には多少の前後はあるかもしれませんね。

取扱説明書では、一日30分の治療を二週間続けることで効果が現れると説明しております。

ただし、脇の下からの発汗の場合、発汗元がアポクリン腺になってるいとあまり効果がないという意見もあります。

ドライオニックは、イオンを発生させての治療ですから、副作用があるようには思えませんが、使っている人たちの中には、電気が走る感じが辛いとコメントされている方もいらっしゃるそうです。

また、イオンによる皮膚への刺激でかぶれたりすることもあるらしいのです。したがいまして、皮膚の弱い方には、あまりおススメできるマシンではないみたいですね。

そして持続効果についてですが、数ヶ月ほど経過すると現状復帰してしまうということですので、継続的な治療は必要となります。そうすると、手汗を完治させることのできるマシンではないということになりますね。

pagetop

原因

症状

治療

対策

原因

症状

治療

対策

Copyright(C) 2012 汗かきの原因は・・・!? All Rights Reserved. FX相場変動