headband
汗かきの原因は・・・!?
HOME >> コーヒーのカフェインのような刺激物が悪化させる脇汗

コーヒーのカフェインのような刺激物が悪化させる脇汗

発汗を促進してしまうカフェイン
コーヒーや緑茶そして紅茶などには、刺激物で知られているカフェインが含まれております。

このカフェインのような刺激物というのは、脇汗を悪化させてしまうのであります。

カフェインには、交感神経と発汗作用を活性化させる働きがあることから、脇汗の分泌もまた活発となってしまうのです。したがいまして、脇汗に悩む方は、カフェインの含まれている飲み物は控えた方がよいでしょう。


また、刺激物というのはカフェインだけではありません。それでは具体的に、カフェイン以外の刺激物にはどのようなものがあるのでしょうか?


発汗を促す香辛料などの刺激物
カレーを代表とした香辛料もまた、刺激物ですので脇汗に悩む方は、香辛料のたくさん入っているような食べ物を食べてはいけません。

今の世の中には、激辛料理と称するものがたくさんありますし、菓子類の中にも刺激物が入っているものも色々とあります。間違っても、このような食べ物を食べたりしないようにしてくださいね。


最悪な刺激物と言ってよいタバコ
禁煙では、かなり喫煙率が下がっておりますし、そもそも吸える場所もかなり限られてまいりました。しかし、そんな中にあっても、“百害あって一利なし”で、致死性有害物質を200種類異常も含んでいるタバコを吸っている人たちがいます。

ハッキリ言いますと、タバコに含まれているニコチンは、交感神経を強く刺激することから、発汗量を思いっきり増やしてしまうのであります。

少なくとも、脇汗でお悩みということであれば、絶対にタバコは止めるべきでしょう。なにしろ、タバコを吸うことで体臭も酷くなってしまいますからね。

脇汗に限らず、発汗関係のことでお悩みの方は、タバコは絶対にNGです。もし、脇汗で御悩みの方で、喫煙を続けるのであれば脇汗で悩むのを止めましょう。他の努力が無駄になりかねませんからね。

今は、禁煙のための治療は保険が適用されますので、どうしても止められない方は、病院で相談することをオススメします。

pagetop

原因

症状

治療

対策

原因

症状

治療

対策

Copyright(C) 2012 汗かきの原因は・・・!? All Rights Reserved. FX相場変動